ポジティブネット募金ご協力のお願い


YMCAは地域で暮らす人びと、特に子どもとそのご家庭に伴走し、「♯はなれていてもつながっている」ことを呼びかけ、多様な取り組みを行ってきました。豪雨災害や新型コロナウイルスにより、私だけではない、いま社会の中で困っている誰かのために募金を行います。「誰もが、公平に夢をかなえるチャンスのある地域社会の創造を」。特に、被災をされた家族や未来をつくる子どもとユースのために、ご協力をよろしくお願いいたします。


皆さまからの募金はこのような活動に役立てられます


  1. 2020 年、熊本を中心に九州で発災した豪雨災害の復興支援のため、募金活動を展開します。集められた募金は、被災地の被災者支援やYMCAが行なう復興支援のために活用されます。
  2. 新型コロナウイルス感染症により夏の学校のプール活動が中止となり、多くの子ども達が貴重な夏の水場の体験ができなくなりました。YMCAでは不慮の水難事故を防止するための、地域に対して募金を活用したウォーターセーフティー教室を展開します。
  3. 新型コロナウイルス感染症や九州豪雨災害で、多くの子ども達が活動の制限を受け、ストレスを抱えています。YMCAではそういった子どもたちの心のケアを目的とした、安全なリフレッシュキャンプを募金を活用し、実施します。
  4. 日本で学ぶ留学生に対し、YMCAにおいて生活費・奨学金・食糧配布等の支援活動を教会、地域の企業・ボランティアと協力し具体的に展開します。

 

募金の振込先

 

もみじ銀行(普)1481988  広島中央支店

広島銀行(普)3284532  八丁堀支店

公益財団法人広島YMCA (コウエキザイダンホウジン ヒロシマワイエムシーエイ)

※通信欄にポジティブネット募金とお書きください。

※寄附金領収書が必要な方は、氏名・住所をお知らせください。

 

直接お持ちになる場合

 

広島YMCAの各部窓口までお持ちください。。

※寄附金領収書が必要な方は、氏名・住所をお知らせください。

 

今回のポジティブネット募金は、個人・法人様からの公益財団法人広島YMCAへの寄附金ということで、一定の要件のもとで税制上の優遇措置が受けられます。