地域・コミュニティー活動


◆いじめをなくそう!ピンクシャツデー


2020年2月26日(水)にYMCAピンクシャツデーを実施しました。

ピンクシャツデーとは?

2007年カナダ。ピンクのシャツを着て登校した少年がいじめられました。それを見た2人の生徒が50枚のピンクのシャツを友人・知人に配り、翌日登校します。学校では呼びかけに賛同した多くの生徒がピンクのTシャツを着て登校。学校中がピンク色に染まり、いじめが自然となくなったそうです。そのエピソードがSNSなどで世界中に広まって、今では70か国以上でいじめに対する活動が行われています。カナダでは、毎年2月の最終水曜日がピンクシャツデーとして定められ、いじめについて考え、行動を起こす大切な日となっています。

いじめられている子どものサインに気づくには…
2020年は2月26日(水)がピンクシャツデー

あなたの優しさと、ほんのみじかい声かけで、子どもの命を救うことができるかもしれない。
80秒の映像で、考えてみてください。

2020年の2/26は写真とメッセージがたくさん届きました!

広島YMCAでは、いじめ反対のみなさんのメッセージを写真と共に広島YMCAのホームページに掲載しています。みなさんの思いをYMCAのホームページで発信してみませんか?今年も多くの方がご協力いただきました。写真をクリックすると拡大表示でご覧いただけます。

 

◆ピンクシャツデ―への取組み

◆広島YMCAで学ぶ元気な子ども達からの写真とメッセージ

◆YMCAの専門学校で学ぶ皆さんからも届いています。

◆YMCAと関係のある団体やボランティアユースのみなさん

◆広島YMCAのスタッフももちろんピンクシャツデーに参加します。

◆YMCA・YWCA合同祈祷週・広島集会


11/7(土) 世界YMCA・YWCA合同祈祷週 広島集会が開催されました。

世界中のYWCAとYMCAは、毎年11月の第1~2週目を起点とする1週間を合同祈祷週とし1904年以来毎年世界の課題のために祈る時をもってきました。この1週間は、YWCAとYMCAに連なる人たちが、よりよい世界の実現のために、祈りを共にする期間となります。今年度は主管を広島YWCAが行い、前広島女学院大学学長の長尾ひろみ先生の講演が行われました。また会の後半では、広島YMCA・呉YWCA・広島YWCAの活動紹介が行われ、和やかな雰囲気の中で親睦を深めることができました。 

 

◆世界YMCA・YWCA 合同祈祷週プログラム

  日時:2020年11月7日(土)10:30〜12:00 

  内容:礼拝・講演・交流

  場所:広島YMCA本階5F 506教室

  講演:長尾ひろみ先生

     前広島女学院大学学長 

     広島YMCA常議員 広島YWCA監事

 

 

◆YMCAチャリティーバザー


広島YMCAでは、毎年10月の第1週の日曜日にYMCAチャリティバザーを開催しています。各スタッフの趣向を凝らした模擬店やワイズメンズクラブ*を中心とした会員のみなさまによる「のみの市」、学校法人広島YMCA学園の専門学校の学園祭も同時開催で、地域の方と一緒になって盛り上げます。また、各拠点のYMCAでも同様にバザーが行われています。バザーの収益や学園祭の収益の一部はYMCA国際協力募金や青少年育成基金として寄付されます。

  • 2019年度 YMCAチャリティーバザーご報告

「みつかる。つながる。よくなっていく。」のスローガンのもと、広島YMCAチャリティーバザーを行いました。今日はYMCAのお祭りです。地域コミュニティーの方と一緒になって楽しい1日を過ごしました。YMCAの各部門が趣向を凝らした模擬店や並行して専門学校の学園祭も開催。閉会式では、YMCAのチクサクコール(掛け声)で楽しいバザーを終えることができました。お越しになっていただいた会員の皆様・市民の皆様、ボランティアで参加いただいた皆様に感謝申し上げます。チャリティーバザーでの収益金は、災害支援や平和活動・国際交流やユース育成のために活用されます。

 

写真をクリックすると拡大表示でご覧になれます。


◆会員活動(会員大会)


広島YMCAの会員の皆様を対象に毎年6月に会員大会を開催しています。1部では、前年度の活動・会計報告に加え、当年度の方針や活動予定をご紹介しています。2部では、YMCAの職員やボランティア、会員の方々との交流会を実施しており、YMCAが一体となって公益的な活動を進めるためのチームワークづくりを行っています。

2018年6/3(日)広島YMCA会員大会を開催しました。今年は創立80周年の記念会員大会となるため、例年の交流会的要素よりも、歴史を振り返り、戦後広島YMCAが復興していく中で、それを支えたスタッフや当時少年会員だった方にお話を伺うプログラムを行いました。記念講演を広島県原爆被害者団体協議会理事長の佐久間邦彦氏にお願いし、「被爆証言とともに聞くYMCAと私」というテーマで、被爆の実相を伝えていただきながら、少年期に関わったYMCAとの思い出やそこで何を得たかについてお話していただきました。80周年にふさわしい会員大会となりました。


公益財団法人 広島YMCA 国際コミュニティーセンター

Global Community Center

広島県広島市中区八丁堀7-11

TEL 082-228-1151 FAX 082-211-0366